マンガ

スポンサーリンク
マンガ

百合漫画感想記 徒然日和2巻

今更ながら徒然日和の新刊の感想を書いていきます。 さて、まず漫画の話に入る前に唐突ですが、「徒然」の意味って知ってますか?? 辞書的に言うとこんな感じなのです。 1することがなくて退屈なこと。また、そのさま。手持ちぶさ...
グルメ

立川まんがぱーくのススメ

今回は最近行って面白かったところについて書いていこうかと思います。 今回行ってきたのは立川まんがぱーくというところ。  立川駅から歩いて10分ぐらい。立川市役所の近くにこの施設はあります。まぁその名前の通り、漫画の図書...
アニメ

【感想】新・オタク経済 を読んで

今回は原田曜平著の新・オタク経済 三兆円市場の地殻大変動を読んだのでそのことについて書こうと思います。 というわけでまず、この本の論旨について。簡単に言うと近年のオタク層の広がりが、市場の増大を招いているということ、そしてそのオタク...
マンガ

おすすめ百合漫画について その4 きみが死ぬまで恋をしたい

今回は久々ですがオススメの百合漫画を紹介しようかと思います。紹介するのは「きみが死ぬまで恋をしたい」という作品。  というわけであらすじはこんな感じ。 生きたいも、好きも、全部君が教えてくれた 身寄りのない子供を戦争...
マンガ

百合漫画感想記 Roid2巻&熱帯魚は雪に焦がれる4巻

今回は最近読んだ百合漫画の感想を書いていこうと思います。 Roid2巻 SF百合作品Roidの2巻にして最終巻。 しっかりしたアンドロイドと人間が共存する社会が描かれていたのでもうちょっと長くなるのかと思っていた...
アニメ

オタクとTwitterとエコーチェンバー現象

アニメとかゲームとかが好きで、Twitterとかで同じような趣味を持っていたり、考えをするような人を多くフォローしていったらなんだか自分と同じ意見が色んな所から聞こえてくるという体験はないでしょうか。今回はそんなことのお話。 皆さんは...
マンガ

おすすめ百合漫画について その3 短編百合アンソロジーのススメ エクレア&パルフェ

今回は短編百合アンソロジーの魅力について書いていこうと思う。 百合アンソロジーそれは一つの本に複数の作者が書いているものだ。 百合漫画で次に何を読んでみようかと思うときに、百合アンソロジーを読むのが最適だと思っている。そのことや百合アンソロジーの魅力をお伝えできればと思う。
マンガ

おすすめ百合漫画について その2 熱帯魚は雪に焦がれる&徒然日和

おすすめ百合漫画について その2 今回はオススメ百合漫画の第二弾です。 今回も2作品紹介したいと思います。紹介する作品は熱帯魚は雪に焦がれると徒然日和です。共通するテーマは地方の学生百合。 どちらも地方の学校を舞台にした作品で...
アニメ

【感想】変わるということ やがて君になる 6巻 

変わるということ やがて君になる 6巻 感想 今回はやがて君になる6巻を読んだのでその感想を書きます。 多分ネタバレも含んだことを書くので、見たくなければ戻ること推奨です。 とにかく今回は心臓を鷲掴みにされたようなお話でした。...
マンガ

おすすめ百合漫画について Roid-ロイド-&親がうるさいので後輩(♀)と偽装結婚してみた。

皆様どうも、のらのらンです。 今回は最近読んで面白かった百合漫画をいくつか紹介していきたいと思います。 とはいえ最近なんだか百合漫画が大変裾野が広がった気がしていて、最近の傾向っぽいものをまとめてみたいと思います。 自分が...