イヤホン:SE-CH9T を買ってみて

スポンサーリンク
テック

今回は新しくイヤホンをSE-CH9Tにしたのでその感想をちょちょっと書いていこうと思います。めちゃくちゃイヤホンとか音にこだわりがあるわけじゃないんですけど、聞くならできるだけ良い音が聞きたいなって気持ちで買いました。

これまでソニーのウォークマン NW-A50を使っていてそれに付属のイヤホンを使っていたのですが、その断線に伴って、新しくハイレゾにも対応したイヤホンを買おうということで買ったのがこの SE-CH9T 。

今回買うに当たっていったのが秋葉原のeイヤホンさんでした。

秋葉原店舗情報|イヤホン・ヘッドホン専門店【e☆イヤホン】
秋葉原にあるイヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン!新品、中古アイテム合わせ3000機種以上が試聴できます。一流の修理技術スタッフが常駐。試聴会やガラポンなどイベントも盛りだくさんでお待ちしております。

やっぱりイヤホンを買うならば実際に聞いてみてからが一番。

この eイヤホン 秋葉原店さんは物凄い量のイヤホンの試聴をすることができます。実際にイヤホンを新しくして聞き心地があったのを買いたい場合、こういう実店舗に行くのが良いかと。

試聴してみて

今回の予算感は一万円以内という設定。

それで個人的に聞き心地がいいものを買うって感じにしました。

その結果選んだのが、SE-CH9T。

選んだ理由ですが、まず同価格帯の中でも音が出色でした。高音域から低音域までがバランスが良い。同じ価格帯だとどうしても低音域に特化していたりとどうしても特徴が出がちな印象ですが、このイヤホンは自分の好みの音(高音域がしっかり聞こえてかつ低音域が潰れてない)っていう音が出てて、これしかないなって感じでした。

高い値段のやつを聞いてみると、それはそれで音が出る空間の広がりとかがすごいんでびっくりしてどこまでもいってしまうので、最初に買う時の価格設定しちゃうのは大事だな思いました。

コラボイヤホン

そんな SE-CH9T ですが、いろんなアニメとコラボしてます。

ワルキューレとコラボしたり、

バンドリとコラボしたり。

思ったよりもオタク向けに展開していた SE-CH9T でした。

むろんコラボしている分値段が上がっていますが、好きなキャラクターが今後コラボしたとき買ってみるのもありなのでは??と思います。

リケーブルできるので、断線しても直せ、長く使い続けることができます。

最後に

そうそうこのイヤホンですがリケーブルでバランス接続にも対応しています。自分のウォークマンはバランス接続に対応してないので、試してないのですが、バランス接続するとどうなるのかは気になるところ。

この商品を買って一二週ほど経ってますが、音楽を聴くのがより楽しくなった感じがあります。これまで聞こえてこなかった音も拾えている感じがあって、いつもより音楽聞いてる時間が長くなる。そんなイヤホンです。

コメント